RX-TW-204_(変) in白馬村(長野)

セルフビルド 住宅・別荘

RX-TW-204_(変) in白馬村(長野)の概要

プランNO. RX-TW-204
完成年月日 2015年11月
用途 住宅・別荘
施工方法

セルフビルド

ログについて

RX-LOG

RX-LOG標準仕様書


カタログを
お送りします

プランの情報やカタログをお送りします。

お見積りも無料です。

ご要望・ご質問もお気軽にどうぞ。

資料請求/お問い合わせ

お客様の声

  富山県 N 様

富山県 N様

プラン:RX-TW-204

サエラホームに決めた理由

一般建築に比べ、木が多い(木しかない)!しかもカッコ良すぎる!!
以前、妻とログハウスに泊まった事があり、その時の快適さや、ぬくもりをずっと忘れる事が出来ず、いつか必ずログハウスに住もうと思っていました。一般建築の住宅展示会なども見学しましたが、鼻を突くような臭いや、ぬくもりが無く、長い時間を過ごす住宅として比べると、選択の余地はありませんでした。

これから建てられる方へ

ログ組みは道具も要らず楽しくて簡単です!絶対にやったほうがいいと思います。塗装も女性でも簡単に出来ます。内部工事も難しい事はありません。時間さえあれば素人でもできます。「出来ない」と「やったことがない」は違うので、やってみて出来ない事はないと思います。作業時間は、私も仕事がありましたから、早朝だったり、夜遅くまでかかっていましたが、楽しいので充実感がありました。家族も自分達が住む家なので、「大変だ!」と言いながら笑顔で手伝ってくれました。セルフビルドしてから明らかに家族の関係はもっと良くなりました。
 わからない事はサエラホームさんが写真や電話などで丁寧に対応してもらえるので、非常に安心できました。

感想

苦労した所は「屋根」「隅木」「電気工事」です。
屋根工事は暑くて大変でした。作業は朝4時から7時の涼しい時間だけ屋根に上がっていました。

隅木はレッカーを使わなかったので重くて大変でした。
電気工事は穴に電線を通すのに時間がかかりました。
 一つ一つ完成していくと、凄い達成感があります。自分で作った家には、この上ない愛着が湧きます。振り返ってみると楽しい事ばかりで、42年生きた中で一番楽しい時間でした。
 住むと分かりますが、「空気感」が非常にいいです。クーラーが必要なのはほんのわずかな期間だけで、「快適」とはこういう事だと実感しています。冬の薪ストーブも最高です!問題点は余りに快適過ぎて、家族みんなよく眠ります。

STORYRX-TW-204_(変) in白馬村(長野)が出来るまで

2019年4月5日

ガレージつくりました

完成!

2015年11月2日

完成まであと一歩です。

完成!

足場も取れて、いよいよ完成間近です。

初秋の木々に囲まれて、雰囲気も増します。

2015年11月2日

お施主様もいらっしゃいました。

リビング脇の出入り口、仮設のはしごで登ります。

ご主人様が手をついている場所に、これから階段が施工されます。

2015年11月2日

リビングにまっすぐ入ることができます。

RX-TW-204をベースに、お施主様のご希望の間取りにしています。

2015年10月14日

TWシリーズ特有の吹き抜け大窓が姿をあらわしました。

堂々たる立ち姿です。

2015年10月14日

細部まで施工が進んでいます。

屋根材はガルバリューム鋼板での施工です。

2015年10月14日

2階床仕上げ材を貼ったところです。

2015年10月21日

2階天井材も施工完了です。

木の香りで満たされています。

2015年10月7日

屋根垂木取り付け中です。

2015年10月21日

施工の様子

2015年9月7日

ここまできました!

雪の残る季節に始まって、あっというまにここまで組み上がりました。

2015年9月7日

2Fの柱が立ちました。

上棟まであと少しです。

2015年9月7日

RX-TW-204の特徴でもある、正面吹き抜け部分です。

2015年4月9日

地盤調査を始めます。

いよいよスタートです。

2015年4月9日

日差しはすっかり春です。

2015年4月9日

建設予定地に到着しました。

4月に入りましたが、まだたくさんの雪が残っています。

お問い合わせ・資料請求

施工例一覧