RX-k-128(変) in庄原市(広島)

コラボ施工 住宅・別荘

内装・外装写真

  • 完成しました RX-K-128(変)
  • 完成しました RX-K-128(変)
  • 完成しました RX-K-128(変)

RX-k-128(変) in庄原市(広島)の概要

プランNO.RX-K-128
完成年月日2020年3月
用途 住宅・別荘
施工方法

コラボ施工

ログについて

RX-LOG

RX-LOG標準仕様書

 

資料請求/お問い合わせ

費用のこと、間取りのことなど
お気軽にご相談ください。

082-256-4550

24時間受付
資料請求/お問い合わせ

ログハウスプラン一覧

お客様の声

  広島県 A 様

広島県 A様

プラン:RX-K-128

サエラホームに決めた理由

家を建てるにあたり、いろいろな展示場へ行きましたが、当時1歳の娘がログハウスでは楽しそうに床に転がり、走り回っているのを見て、こういう家で育てたいと思いログハウスに決めました。
ログハウスメーカーを決めるにあたっては、広島に建てるなら地元のメーカーにと思い、一度事務所を訪ねると建築中の家を案内して頂くなど親切に対応して下さりサエラホームに決めました。

これから建てられる方へ

自分で出来る事は少しでもかかわることが出来ると家に愛着が湧き、多少の失敗もいい思い出になると思います。

感想

外壁塗装とデッキの床作りを二人で行いました。塗装を始めた頃は、足場の高さに恐々としていましたが、最後にはすっかり慣れました。

デッキの床作りでは、ひたすら板を切りコーススレッドを打ち、慣れない工具に悪戦苦闘していましたが、大工さんや設備業者さんの励ましに支えられて、やり遂げることが出来ました。
完成後は、外から内から(はみ出たペンキや歪んだデッキの端を含めて(^-^;))唯一無二の我が家を何度も眺めながら、木の温もりを感じて暮らしています。

  埼玉県 F 様

埼玉県 F様

プラン:RX-K-128

サエラホームに決めた理由

今まで何度も住まいを替えてきているのですが、以前から木の温もりが好きだった私にとって、究極の木の家がログハウスだった訳です。
それまでログハウスは高価なものだと思っていましたが、サエラホームさんのセルフビルドを知り、自分の予算内で収まることが分かりました。
しかも技量に合わせコラボの幅を選べるのも魅力でした。
(実はログハウスは住むだけでなく、造るのも昔からの夢でした。)
セルフビルドをするなら少しでも体力のあるうちにと、定年を待たずに日曜大工で始めることにしました。

これから建てられる方へ

私の場合、いつまでに建てるという期限を持たなかったことが逆に作業を楽しみながら出来た要因だと思っています。
「お父さんは考えてばかりいてなかなか進まない。」なんて家内に言われたこともありましたが・・・、素人でも何とかなってしまうものです。
但し助手(協力者)はいたほうがいいですね。
※どうしても出来なかったらどうするかって? 大丈夫です!大工さんに頼めば完成します。

感想

大工さんがいる間にいろいろ教えてもらおうと思っていましたが、大工さんが居る間は外壁の塗装で終わってしまいました。
それでも大工さんの好意でホームセンターへ一緒に行ってもらったり、

道具の扱い方や怪我をしない使い方も教えてくれました。
使ったことなかった道具でしたが、完成するころには大分上達しましたよ。
造り始めてからマニュアルだけでは分からないことはメールで質問をしました。
メールで届く返事は写真や手書きの図解付きで、すごく親切でした。
又、月に1回くらいですが、現場責任者の方には近くに来た時に寄っていただき、いろいろ教えてもらいました。ほんとうにお世話になりました。
建物が完成したときの感動は今も忘れません。
それを実感したのは、床の養生をすべてはがした時でした。無垢の板が一面に顔を出した時の光景は格別でした。

STORYRX-k-128(変) in庄原市(広島)が出来るまで

2020年3月30日

完成しました RX-K-128(変)

完成!



 

測量からちょうど1年・・・

 



 

完成しました。

2020年3月17日

完了検査に合格しました

この冬最後のなごり雪?の中、

 

完了検査が終わり、無事合格しました。

 

完成まで、ラストスパートです。



 









2020年3月10日

足場がとれました



 

 



 

 

2020年2月21日

階段、内装工事進んでいます

階段施工、進んでいます。





内装もね



2020年2月5日

チムニーサイディング、内装工事中

チムニーのサイディングが終わり、



内装工事も進んでいます。



庇(ひさし)も取り付けています。

2020年1月10日

チムニー工事が始まりました

2019年12月24日

ガルバリウム施工スタート!

 





80日後

 



1階は120mmのラミネートログ

 

今日は2階のガルバリウム施工です。

 



 

2019年12月20日

軒天施工中



2019年12月20日

窓取り付け&セルフ塗装スタート!

2019年12月2日

作業12日目~屋根施工つづき



屋根作業かなり進みました。

2019年12月2日

作業11日目~屋根施工

11日目で、屋根施工までいきました。

2019年11月29日

ログ組み作業9日目~壁合板、チムニー、破風



 





2019年11月26日

ログ組み作業8日目~2階柱、合板



2019年11月26日

番外編~施主様セルフ 基礎パッキン虫対策





2019年11月25日

ログ組み作業7日目~野地板、破風

ログ組み作業から7日目で







破風まで到達。

2019年11月25日

ログ組み作業6日目~垂木、野地板



 



 



 

2019年11月25日

ログ組み作業5日目~柱、上棟



 

 



 

 





家の形になってきました

2019年11月19日

ログ組み4日目~すでに根太まで到達



 







 

 

 

 

2019年11月19日

ログ組み3日目

何度も繰り返しますが、



 

ログ職人が施工すると

 



 

メチャ早いです。

 

 

2019年11月15日

早いよ早いよ~ ログ組み2日目

チーム奥田(奥田建設)のログ職人は手慣れたもの。

 



 

 

ログ組みの手順も熟知しているので、

 

 



 

各々の役割別に黙々と作業をして、

 



 

どんどん組み上がっていきます。

2019年11月14日

よっ!ログ職人! ~ ログ組みが始まりました ~

 



 



はやいっ!

 



 

早い!!

 



 

ログハウスの施工に慣れている職人さんは、

 

手際の良さが違いますね。

2019年11月11日

ログキット搬入

基礎工事が終わった現場にログキットを搬入。

 

施工現に入るまでの道が狭いため、

 

港から現場付近の広い場所まで、一旦10tトラックで搬入し、

 



 

小さ目のトラックに乗せ換えて、

 

 

施工現場に搬入です。

 



 



 

 

2019年10月29日

基礎配筋が終わりました

地鎮祭・杭工事から2週間、基礎工事が終わりました。

 

11月上旬にキットが搬入され、いよいよログ組みがはじまります。

 

2019年10月14日

地鎮祭⇒地縄張り⇒杭工事

諸々の複雑な申請事がやっと一件落着し、

 

いよいよログハウス建設がスタートします。

 

元々畑だった土地を宅地に造成して迎えた地鎮祭

 





 

地縄張りをしています



 



 

杭工事も





 



11月上旬にログキットが搬入されます。

 

完成の元モデル

RX-K-128

2019年3月20日

ログハウス建設のはじめの一歩

庄原の寒い冬の終わりが告げられたような暖かさのなか、

土地の測量を実施しました。

資料請求/お問い合わせ

施工例一覧