HOME > 施工中物件 >  RX-DR-122PS in東松島

RX-DR-122PS in東松島

「RX-DR-122PS in東松島」が完成するまでの様子や、内装・外装を写真でご紹介するページです。

サエラホームは、ログの好きな方、ログライフに夢を抱いている方、健康家族を目指している方を応援いたします。
ログハウスをご検討でしたら、ぜひこちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

資料請求もお気軽にどうぞ。

内装・外装写真

「RX-DR-122PS in東松島」の内装・外装写真を掲載しています。

プラン概要

  • プランNO. RX-DR-122PS
  • 完成年月日 2016年3月
  • 床面積 1F/78.12㎡  2F/61.32㎡  ポーチ/3.84㎡
  • 総面積 143.28㎡

完成までの様子

RX-DR-122PS_東松島

2016.03.16

東日本大震災で流された教会をみずからの手で

もう一度築き上げるという思いが実を結び、この日を迎えられました。

 

スタッフの皆様、支援団体の皆様、地域の皆様、
およそ80名にものぼる方達が出席され、

素晴らしいセレモニーとなったそうです。

 

訪れた皆様が、ログによる建物に感嘆の声を

上げられたとのことで、セルフビルドに携わった

スタッフの皆々様にとりましては、

何よりのねぎらいとなったのではないでしょうか。

 

このたびの再建計画の一端を担うことができた

サエラホームも、大きな喜びを感じています。

新しい始まりです。

2016.03.16

みな様の想いがひとつになりました。

2016.03.16

3月15日火曜日、開所式を迎えます!

2016.03.09

みな様で力を合わせて、いよいよ完成です。

「後ろ姿」です。

2016.03.09

どこから見ても絵になります。

入り口正面からです。

2016.03.09

建物の周囲もきれいに片付けて、来週の開所式を待ちます。

キッチンの据え付け作業です。

2016.03.09

内装も仕上げに入りました。

2016.03.09

1階の間仕切りです。

2016.03.09

引き戸を開けると大きな広間になります。

キッチンを組み立てています。

2016.02.23

工具の取扱いもすっかり慣れました。

室内の仕上げ中です。

2016.02.23

カメラのアングルがいいですね。

外回りの工事が完了しました!

2016.02.22

足場が取れて、外観が姿をあらわしました。

屋根と窓枠と破風、そして外壁、鮮やかなコントラストが印象的です。

3月が待ち遠しいです。

2016.02.22

1階の床張りを進めています。

2016.02.22

冬晴れの中、輝くような外観です。

2016.02.10

2月末までに完成し、3月15日の開所式をめざして、

ラストスパートです。

皆さまで協力して、ここまできました。

2016.02.10

1階の天井です。

2016.02.10

真新しいログの香りが伝わってきます。

完成が待ち遠しいです。

2016.02.10

お施主様より、現在の様子が届きました。

2016.02.01

年末までの全国的な暖冬から一転して

厳しい寒さの毎日ですが、
2月中の完成を目指して着実に進んでいるそうです。

外回りの塗装風景です。

2016.02.01

外回りは、もうすぐ完了です。

2016.02.01

内装は、断熱材と天井を施工中です。

2016.02.01

並行して、電気工事、給排水工事も

行われているとのことです。

ちょっと一息です。

2016.02.01

お施主様からのコメントです。
「セルフビルドの一つの良さとして、

 地域の方々が良く訪れてくださり、
 差し入れもあり、建築スタッフとの良き交流も

 行われています。」

年明け5日から作業開始です!

2016.01.09

地域のボランティアの方や、遠く岡山からも応援の方がかけつけ、

連日建築作業に励んでいらっしゃるとのことです。

画像は、岡山から応援にかけつけた方が、

2つの洗面台キャビネットを組み立てている様子です。

現在の外観です。

2016.01.13

アスファルトシングル(屋根材)の施工の様子です。

2016.01.09

サエラホームオプション部品で、種類は「Jazzy」のグリーンです。

グラデーションが特徴です。

Jazzy Green

 

 

屋根の施工も、もう間もなく完了です。

2016.01.09

2階、ユニットバスの設置が完了しました。

2015.12.06

とてもスムーズに設置できたそうです。

画像手前の空間には階段が施工されます。

バスタブです。

2015.12.06

普段はあまり見る機会がないアングルですね。

2階、リビングから見たところです。

2015.12.06

画像のユニットに向かって右側に2階トイレを、左側に洗面・脱衣所を施工予定です。

いよいよ内部施工にとりかかります。

2015.12.02

内部の仕上げ材を丁寧に運び入れます。

室内の施工の様子です。

2015.12.02

1階の壁面を一段ずつ仕上げていきます。

2階、室内施工も順調に進んでいます。

2015.12.02

1階、窓の取付けも完了しました。

2015.12.02

「エコボロン」の散布を行いました。

2015.11.07

ホウ酸塩を原料とする防蟻・防虫剤「エコボロン」。

安心の天然原料で、大切なログを守ります。

散布器はお借りしました。

2015.11.07

長年、害虫駆除の会社で勤務されていたスタッフの方が、

勤務先から散布器を借りてきてくれました!

屋根垂木の取り付け作業まで進みました。

2015.11.01

連日の晴天に恵まれ、とても順調に作業が進んでいます。

シングル材(屋根材)も到着しました。

天候にも恵まれ、作業の勢いにも弾みがつきます。

2015.11.01

1階の外部塗装も仕上がりました。

2015.11.01

外部塗料・バンブー(BAMBOO)で、ナチュラルで温かみのある印象に。

どんどん進んでいます。

2015.11.01

外部塗装が始まりました。

2015.10.17

地上部隊(スタッフ)の塗装がスタートしました。

カラーはバンブー(BAMBOO)です。

今日、2階の床梁が掛かりました

2015.10.09

2階 床根太が完了です。

2015.10.17

LOG組みの完了です

2015.10.07

現地スタッフの皆様と海外からの応援組とのチームワークで、はやここまで組立が完了しました。

今から屋根の組立に入ります、皆様の応援宜しくお願い致します。

新東松島支援センター

泉福音チャペル

 

1階LOG組み完了

2015.10.07

1階のLOG組みが完了しました。

足場を架けて2階へと進んで参ります。

1階の根太を取り付けました。

2015.10.21

チームワークが良く、根太設置、LOGの組立がスムースに運んでいます。

いよいよLOGの組立がスタートします。

2015.10.21

海外からのスタッフも応援に駆けつけてくださいました。

RX-DR-122PS(変)in 東松島

2015.10.07

東日本大震災後に、流された教会の再建にスタッフの皆様のご尽力と英知で再建がスタートしました。

ログハウスの教会です。

土台敷設

2015.10.07

PAGETOP