HOME > 施工中物件 >  RX-Y-168(変) in千歳

RX-Y-168(変) in千歳

「RX-Y-168(変) in千歳」が完成するまでの様子や、内装・外装を写真でご紹介するページです。

サエラホームは、ログの好きな方、ログライフに夢を抱いている方、健康家族を目指している方を応援いたします。
ログハウスをご検討でしたら、ぜひこちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

資料請求もお気軽にどうぞ。

プラン概要

  • プランNO. RX-Y-168
  • 完成年月日 2016年12月
  • 床面積 1F/72.33㎡ 2F/58.84㎡ ガレージ/33.75㎡
  • 総面積 164.92㎡

完成までの様子

RX-Y-168(変) 千歳

2017.01.16

ご苦労様でした

2016.12.26

施主様と大工棟梁との完成記念写真です。

完成お引き渡しです。

2016.12.26

大雪に見舞われました。残念ながらガレージに入れません。

ガレージ 併設のRX-Y-168 です

2016.12.26

ガレージから玄関に雪かきナシで入れるように、母屋の屋根をガレージの屋根に少し重ねました。

コラボフリー施工

2016.12.10

2階の床のみ施主様施工のコラボフリーです。

RX-Y-168 北入り玄関です

2016.12.10

標準RX-Y-168(変)の北入り玄関プランです。

玄関横に2台分のLOGガレージが併設されます。

外部塗装完了

2016.12.10

施主様ご夫婦による塗装完了です。塗料はNZ製ウエザードグレイです。

造作が完了しました。

2016.12.10

外は既に雪化粧になりました、来週引き渡しに向けて最後の追い込みに入っています。

玄関庇

2016.11.18

庇の破風からガルバニュームスタート

破風施工

2016.11.18

北海道の気候を考慮し破風をガルバニュームで覆うことにしました。

吹き抜け三角窓

2016.11.18

2階のLoftから初冬の景色を眺む。

妻面断熱材挿入

2016.11.18

妻面、天井面断熱材挿入。

棟は船底天井にして、棟内を空気が流通するよう三角の空間を作ります。居室から上がる湿気を棟部で外部に排出します。

外壁塗装も進んでいます。

2016.11.17

コラボフリーに依る、施主様塗装が始まりました。

NZ製オーガニック水性塗料です。(環境に優しい塗料です)

カラーは「ウェザードグレイ」です。

1階の柱と梁です。

2016.11.16

2階の梁を受ける柱が1本立ちます。

この柱から2階の梁が壁まで掛けられます、床を支える大事な梁になります。

床下収納室です。

2016.11.16

1階のクローゼットの中に床下収納室(約3帖)が設置されます。

ここに梯子が取り付けられます。

 

 

RX-Y-168の特徴である大窓が入りました!

2016.11.16

1階から2階までの大きな窓が三角部吹き抜けに入ります。

RX-Y・RX-TWシリーズの特徴です。

棟上げが完了し、屋根工事のスタートです。

2016.11.16

来年はリビングから紅葉が眺められますね。

2016.10.31

紅葉に囲まれた自然豊かな土地です。

2016.10.31

玄関側から見たところです。

2016.10.31

アスファルトルーフィングが貼られました。

2016.10.31

屋根の雨漏りを防ぎます。

10/22 棟上げです!

2016.10.25

順調に作業も進み、棟が上がりました。

着々と作業が進んでいます。

2016.10.25

10/7 いよいよ組み立てスタートです!

2016.10.25

キット搬入の日を迎えました!

2016.10.08

基礎工事が完了しました。

2016.10.05

寒冷地のため基礎を外断熱仕様にしています。

車庫の円柱基礎です。

2016.10.05

母屋に隣接して車庫が造られます。

配筋検査が行われました。

2016.09.18

RX-Y-168の特徴である、大窓の輪郭が見えます。

無事、検査を終わりました。

2016.09.18

きちんとした基準で施工が行われているのか、

コンクリートを流す前に確認するのが、配筋検査です。

いよいよスタートです。

2016.09.01

今年の冬を暖かいログハウスで過ごせるよう、

工事のスタートを切りました。

秋の訪れを感じます。

2016.09.01

北海道はもうススキが生えているんですね。

測量中です。

2016.09.01

PAGETOP