*窓ガラスについて*

 窓ガラスと言っても,たくさんの種類がありそれぞれ性能が違うんです!!今回は住宅によく使用される複層ガラスを紹介をさせて頂きます。

 

 

 

複層ガラスとは〇

 2枚のガラスの間に空気層を設けたものを複層ガラスといいます。単層ガラスよりも優れた断熱性能を持っているので,室内の冷暖房熱が逃げるのを減らすことが出来るため,節電にもつながります。

1

 

 

〇Low-E複層ガラス〇

 

 複層ガラスには更に性能の良いLow-E複層ガラスというものがあります。ガラス面に透明の金属膜が貼られることにより,太陽の日射熱を50%以上カットしたり,紫外線を76%カット出来るものもあります。

これにより,室内の涼しさや暖かさを保つことができ,紫外線による家具や床・カーペットの退色を抑えたり,肌などに与えるダメージを大幅に軽減する事が出来るのです。  無題

  

〇強化ガラス〇

 2枚のガラスのうち室外側を強化ガラスにすることで,同じ厚さの板ガラスよりも約3~5倍の耐風圧強度になります。万が一ガラスが割れた場合は粒状になるため,飛散を防ぎケガの防止にもつながります。

temperedglassno-translate-detected_2921590

      強化ガラスの場合             単層ガラスの場合                 

 

 

これらのガラスをサエラホームではオプションでご用意出来ますので,お気軽にお問い合わせ下さい♪

  nigaoemaker

営業アシスタント ほり